×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第十八話「修正とか」

原稿作りの最後の作業、修正とハイライト(白で光を表す)作業です
特に二色刷り原稿の場合でトレス台を使う時には、修正作業は最後に回さないと大変です。

なぜなら、修正液が光を通さないので下の線が判らなくなるからです。

昔はこの修正作業、コピックオーぺクホワイト(?)というホワイト専用の絵の具を使ったりしましたが
絵を頻繁に描く訳ではないので、使う時には乾いている…ということがたびたびありまして
今は市販の修正液ばかりです
(必要に応じて、アクリルガッシュの白を使うこともあります)
線を消す 光を入れる
そんなこんなで作業は進み…原稿が完成しました!

ちょっとピンボケしててすみません…

黒いインクで印刷する方
黒色原稿

色のインクで印刷する方
色刷り原稿

対比してみました。
対比してみた

必要なもの
修正液

第十九話へ


第十七話へ
便せんを作ろう講座トップ

まるたわーるどまくろ館 Last updated 2007-04-13 Mail